「熱帯食堂」の『ナシゴレン弁当』など(高槻市城北町)【たかつーグルメ】

たかつースタッフが自分で食べにいったお店を紹介する【たかつーグルメ】

今回名称未設定-2が食べたのは、1月20日に移転オープンしたばかりの…

「熱帯食堂 高槻本店」
熱帯20220127142632
『ナシゴレン弁当』(799
『FROZEN TARO BALL』(550です。
(※価格は2022年1月27日時点のものです。表記している価格はすべて総額表示)

熱帯20220127134044
熱帯食堂 高槻本店はオープンの際にも記事にしています

地図ではここ↓

住所は大阪府高槻市城北町2-14-11 シャリテビル1F。

熱帯20220127142702
このお弁当めっちゃ大きいんですよ!写真では伝わりづらいですが、意外と深さのある容器で、ご飯の量が多い!

多分いっぱい食べる方も十分満足できる量かと。

いただきますの前にいったん広告です!
熱帯20220127142841
ナップルドリンクを飲んで食事前の準備万端〜!20年以上ロングセラーで1000万本売れているナップルドリンクは、もはや食事をする際のお守り的存在!詳細はこちらの記事をご覧ください。

それでは、いただきましょう〜!

熱帯20220127142709
あぁ〜このたまごのトロトロ具合マジで最高ですね…!!

熱帯20220127142921
今回いただいたのは、熱帯食堂でも人気の高い「ナシゴレン」という、簡単に言えばバリ(インドネシア)風チャーハン的なもの!

実は私リナティは学生時代にバリに4回ほど訪れているBALI LOVER(笑)

滞在中には3食すべてナシゴレンの日もあるぐらいナシゴレンが大好きなんですが…と、そんな話は置いといて(バリは話し出すと止まらない)

ナシゴレンって、お店によってぜんぜん味が違うんですよ!ほら、チャーハンも家やお店によって全然味が違うように!!なのでお店によっては好みが分かれたりも…!

前置きが長くなりましたが、熱帯食堂のナシゴレンはめっちゃ日本人好みの味付け!なのに本場のバリらしさも忘れてない完璧な味でした〜!

ほんのりスパイシーさはありますが、魚介系?の旨味がいい具合に辛さを抑えているというか…おそらく辛いのが苦手な方も全然いけますよ。

熱帯20220127142747
おかずのチキンには赤いピリ辛ソースがついていますが、こちらも辛さ控えめ。サクサクっとした衣で日本の唐揚げとはまたちょっと違う感じ。

そして、お店の冷凍ケースにあってどうしてもどんな味か気になって買ってしまったデザートがこれ↓
熱帯20220127143010
FROZEN TARO BALLというデザート。

説明↓
熱帯20220127143042
電子レンジでチンするらしく、温めてみました。

熱帯20220127143621
こんな感じ。人肌ぐらい暖かさでしょうか。

パッケージのように紫の芋が入っているわけではなかったんですが、茶色っぽい色がタロイモです。

熱帯20220127143640
肝心のお味は、ココナッツ!って感じ(笑)

トロっとしたココナッツのスープに、甘くてモッチモチのタロイモと、シャキッとしたココナッツの実が入っています。

ここで思い出したのが、ゼンザイ!ですね。完全に一致で日本のおぜんざいでした。

南国風ぜんざいは、ココナッツ好きには最高かも!

テイクアウトメニュー↓
熱帯20220127133733
持って帰れないメニューはないんじゃないってぐらい、テイクアウトに対応しています。

まだまだメニューはたくさんありまして、店内の様子やその他メニューをもっと見たいって方は下記記事からどうぞ↓


熱帯20220127134026

久々にバリを感じられ、懐かしい記憶が蘇る最高の気分でした!
店内では東南アジア感をもっと感じられるので、エスニックな気分を味わいたい方はぜひ!

◇熱帯食堂 高槻本店
住所
大阪府高槻市城北町2-14-11 シャリテビル1F
営業時間
11:00-14:30(L.O.14:00)
17:00-20:00(L.O.19:30)※テイクアウトは21:00まで受付
定休日
火曜日(火曜日が祝日の場合は営業。その場合は翌日の水曜日が休み。)
電話番号
072-675-7077
(※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい)

77f7c8d3


Sponsored by エムジーファーマ株式会社
広告掲載のお問い合わせはこちら
ライター:リナティ リナティ