水無瀬駅前に包子と日本茶のお店つくってる。6月末オープン予定

水無瀬駅前商店街に包子(ぱおず)と日本茶のお店ができるようです。

↓こちら
包子-2105263
Googleストリートビューによると、この場所には以前「槇珈琲店」というお店があった模様。SINCE1970。

包子-2105265
見に行った時は工事中。

地図ではここ↓

住所は大阪府三島郡島本町水無瀬2-3-8。

包子-2105264
隣には「SmileVillageハルカフェ」があり、こっちにいくとローソンの近くから楠公道路に出まして、そのローソンの少し先に水無瀬駅。

包子-2105262
反対方向にいくと水無瀬駅前商店街の奥に入っていきます。

包子-2105261
貼紙によると6月末オープン。

「にほんちゃギャラリーおかむら」と「岡村包子研究所」が1つになったお店なんだとか。

両店舗とも実店舗を持たず、イベント等に出店していたお店なんだそうですが、今回ついにこちらの場所で実店舗を持つようです。

Instagramには店内のようすや包子写真も↓



おいしそう。包子は名前のとおり包んでいる料理ということで、日本では中華まんのことを指すそうです。

中華まんのお店やお茶の専門店ができるって、結構珍しいんじゃないでしょうか。

開店が楽しみですね〜!




ライター:すどん すどん