高槻を東西に貫く西国街道の起点は京都ですが終点はどこ?【たかつきクイズ】

高槻のことがもっと詳しくなれる【たかつきクイズ】コーナー!

今回のクイズはこちら↓
Q.高槻を東西に貫く西国街道の起点は京都ですが終点はどこでしょう?

a.三宮
b.茨木
c.西宮
d.箕面


西国街道20210825111840
(西国街道芥川一里塚)


西国街道は約8.1kmにわたり市域を東西に貫いているようです。

一里塚は1里(約4km)ごとに街道の両脇に設けられ、エノキの木を植えて路程の目印としたものだそうで、高槻市内では旧芥川宿東口の東側だけに残っていて府の史跡にも指定されているんだとか。

さて、高槻を東西に貫く西国街道の起点は京都ですが終点はどこなんでしょうか?









正解は、
c西宮でした!


西国街道は京都(東寺口)から西宮で中国街道(山陽道)と交わるまでの約64kmの道のことだそうです。

西国街道20210825111749
(西国街道)

芥川町3丁目にあたる地区は、江戸時代、宿場町として栄え、武士や旅人で賑わったようで、たしかにこのあたりの町並みは京都のような和な建物が多い感じがします。

上記サイトでは、西国街道の見どころがたくさん載っているので気になる方はチェックしてみては。

関連記事



ライター:リナティ リナティ