昨日4/28放送のTBS「東大王」で高槻が出たのはなんで?【たかつきクイズ】

高槻のことがもっと詳しくなれる【たかつきクイズ】コーナー!

今回のクイズはこちら↓
Q.昨日4月28日放送のTBS「東大王」で高槻が出たのはなんででしょう

a.高槻出身の新東大王が登場したため
b.take and two keyという単語が出て高槻っぽいので芸人からツッコミが入ったため
c.安満遺跡公園がとりあげられたため
d.学校の上で発電する「学校応援でんき」が高槻市内の学校で行われているため


1
東大王
|TBSテレビ

東大王といえば名前のとおり、東大生と芸能人がクイズバトルを繰り広げる番組。

ちょうど昨日の放送ではSDGs(持続可能な開発目標)特集となっていまして、それ関連で高槻が…と書くと、答えもわかるんじゃないでしょうか。

さて、昨日4月28日放送のTBS「東大王」で高槻が出たのはなんでなんでしょうか?












正解は
d学校の上で発電する「学校応援でんき」が高槻市内の学校で行われているためでした。

番組では日本初の太陽光電力サービスはどこの施設で発電するもの?というクイズが行われまして、その協力先として高槻市役所の写真とともに「大阪府高槻市」の文字がでました。

そしてなぜ高槻かと言うと、回答のとおりです。

その後登場した学校の屋上シーンはどこかわかりませんでしたが、そのあとGoogle Earthの画像が映りまして、それはここでした↓

西町にある柳川小学校です。

放送はTVerにて記事作成時点では確認可能。放送開始28分50秒のあたりからです。
気になった方はご覧になってみてはいかがでしょうか!

なお屋上で発電している学校は高槻市内では他にもありまして、公式サイトからリストアップ↓
★柳川小
★芥川小
★高槻六中
の3校です。なんでも母校を応援できる電気サービスもあるそうですし、出身の方は覚えておいては。




ライター:すどん すどん