高槻から始まる国道170号線ぞいって何がある?ドライブしてたら一杯3000円の珈琲店へ

この記事は高槻から始まる国道170号線をひらすらドライブすると何があるのか…という記事です。

外環状線サムネ1


特に難しいルールもなく、
終点の泉佐野市までただひたすら国道170号線をドライブするだけ!

登場人物

de0acdf3

たかつーいばつーの編集担当。今まで旅は計画的にしかしたこと無くて、今回のノープラン旅が不安でしかない人。ハンデとして上司のすどんに立ち寄りMAPもらいました(笑)

名称未設定-4

最先端に着物を着こなしたり、ラジオのパーソナリティをしたり、カメラをしたりいろんな事ができるお古の方。ドライブ中はたくさん喋ってくれました。さすが喋りのプロ。
の2人です。

前述のすどん立ち寄りMAPはこれ↓

すどんは義実家が富田林のそばにあるので国道170号線に詳しいそうです。

国道170号線は、簡単に言うと高槻から泉佐野の方まで大阪を縦断する感じ。

ではさっそく出発!

国道170号線の始まり地点へ

国道20220728093844

de0acdf3「国道171号線と国道170号線が交わる八丁畷交差点が、今回の旅の始まりですね」

名称未設定-4「ここが国道170号線の始まりか〜!」

de0acdf3「とりあえず進みましょ!」

と、八丁畷からそうそうにスタートすると、あっという間に枚方大橋に。

国道20220811130413

de0acdf3「いろんな所に寄って写真を撮るとか言ってたのに、めっちゃ高槻すっ飛ばして枚方まで来きちゃいましたね(笑)」

名称未設定-4「車の中からの撮影めっちゃむずい…」

de0acdf3「枚方大橋で思い出したんですけど、9月4日には大きい花火大会が開催予定ですよね〜!楽しみ!」

くらわんか花火大会の記事↓



枚方から一気に八尾へ

国道20220811130403
(枚方のローソン)

de0acdf3「あ!ここは、大阪府内で初の『おおさか道の案内所』ですよ〜!」

名称未設定-4「今は店内に大阪府関連のチラシやパンフレットなどが設置されているだけみたい〜」

姉妹サイトひらつーの記事↓


枚方をこえ、あっという間に寝屋川市内に。

国道20220811130407
(京阪香里園駅そば)

名称未設定-4「ここは京阪をまたぐスポット!」

de0acdf3「線路の上を国道が走るのってあんまり見たことないかも!」

そんな会話をしながら、国道170号線の北河内部分をどんどん進んでいきます。

国道20220811130356
(四條畷のスーパーオートバックス)

de0acdf3「あ!高槻とオソロのスーパーオートバックス!大阪府内には6店舗しかないレアなお店なんですよ〜!」

高槻のスーパーオートバックスの記事↓


国道20220811130400
(大東にある大阪桐蔭)

名称未設定-4「え!大阪桐蔭ってあの大阪桐蔭!?国道170号線沿いにあるんや!」

国道20220811130411
(大東にある船井電機)

de0acdf3「ここは船井電機の本社ですね〜!」

名称未設定-4船井電機といえば、テレビやレコーダーが有名かな!」

国道20220728103737
(石切のドンキ)

de0acdf3「すご!なにこのドンキ!コンテナが積まれているみたいで独特すぎる(笑)」

名称未設定-4「めっちゃ個性的…!」

調べてみると「パウ石切店」という店舗で、変わった外観が話題に上がることが多いんだとか!
店内も気になる…!

1杯1500円のコーヒ屋さんへ

順調に進んで、八尾市にIN。

de0acdf3「八尾なら、すどんMAPに書いてある高いコーヒー屋さん気になるんで行ってみましょか!」

名称未設定-4「気になる〜!!」

ということで高いコーヒーとは一体どんだけ高いのか行ってみることに。

国道20220728121849
こちらが高いコーヒーで有名な「ザ・ミュンヒ」。

看板にも書いてありますが、ここは珈琲だけのお店。カフェオレやティーはありません。あるのはブラックコーヒーのみ!

テレビ出演もめっちゃしていて、マスター曰く180回出演したそう。

国道20220728121400
店内は昔ながらの喫茶店。マスターはバイクもご趣味だそうで、このバイクのお値段はあれ0何個や?ってお値段です…(震)

国道20220728121457
グラスにもかなりこだわりがあって、マスターがその人にあったカップを出してくれます。

中には世界で1つしかないような貴重なグラスセットも。

国道20220728114038
(このグラスは一つ7万円)

ブラックが苦手な人用に生クリームを入れてくれた珈琲を注文。

そのお値段1杯1500円(税込)
しかも通常はこの半分の量が1500円で、今回はサービスということで倍の量を入れてくれたとのこと。

つまり1杯3000円(税込)

ちなみにお店で一番高い珈琲は40ccで110,000円…。

国道20220728114406

名称未設定-4「うわ〜美味しい!マスターが飲む珈琲ゼリーって言ってたけどホンマにそのとおり!後味もめっちゃスッキリ!」

de0acdf3「こんな珈琲飲んだことない!濃い…めっちゃ濃い!なのにスッキリ飲める…なにこれ〜!!」

国道20220728114324
(ずっと気になっていて1人で来店したというお兄さんに撮ってもらいました!ありがとうございます)

今回は時間もきつきつだったので、すぐ飲めるコーヒーにしてもらったんですが、マスターオススメは目の前で珈琲を入れてくれるメニューだそう!

珈琲が淹れ終わる時間なんと1時間!お時間に余裕がある方、マスターとおしゃべりしたい方はぜひ!

お土産に、メニュー表やマスターの若かりしポートレート写真、お店のステッカーを頂きました〜(笑)

また170号線を進む…


国道20220728123119
マスターとお別れして、また国道170号線へ。

de0acdf3「すどんMAPによると、このあと市がコロコロ変わるそうですよ〜!」

名称未設定-4「どういうことやろ〜!窓の外見ときます!」

あ!

国道20220811130439

名称未設定-4「藤井寺!」

国道20220811130437

名称未設定-4「八尾!」

国道20220811130423

名称未設定-4「また藤井寺!」

ちょっと正確には覚えきれないぐらいコロコロ市が変わりました。こんなに変わるなんてレア!

大阪の川といえば淀川と◯◯川


国道20220728123409

de0acdf3「またまたすどんMAPによると、大阪の川は淀川と大和川らしいです。ここがたぶん大和川やと思います」

名称未設定-4「大和川?ヘエ〜そうなんや。これ川どこwww」

2人とも地理壊滅!大和川は170号線だと藤井寺と八尾と柏原の境ちかくを流れている川です。

国道20220811130425
大和川をこえてしばらくしたら、何やら森っぽいものがたくさん見えてきたんですが、Googleマップを見てみると古墳群があることが判明。

de0acdf3「高槻も古墳の町なので、なんだか親近感が湧きますね!」


ここは古市古墳群といって、藤井寺市〜羽曳野市にかけて巨大な前方後円墳が集中してつくられたエリアなんだとか。

あ、あの塔は!

しばらく進んでいると、

国道20220728125622

名称未設定-4「あ、あれは!」

国道20220811130446

名称未設定-4「PLの塔!」

de0acdf3「結構でかくて迫力あるんですね〜!」

PLの塔は正式名称「超宗派万国戦争犠牲者慰霊大平和祈念塔」というそう。(→Wikipedia)ちなみに慰霊塔と平和への祈念塔を兼ねているんだとか。

このあたりはPLの花火大会でおなじみですね。

高槻が見えると言う噂のオークワへ

国道20220728132650
国道171号線からちょこっと逸れたところに高槻がみえるオークワがある…そんなすどんMAPを頼りにやってきました。

国道20220728131656

de0acdf3「高槻どこや〜」

国道20220728131701

de0acdf3「どこ〜!」

国道20220728131712

de0acdf3「どこ〜〜〜!!!」

名称未設定-4「私は高槻のシンボルとか分からないんで、高槻がどこかはわからないですよ…

de0acdf3「ですよね…諦めてそろそろお昼ご飯食べに行きましょか…」





ということでこの記事は一旦おしまい!ちょうどお昼前ぐらいで、次は午後の様子をお届けします!

ちなみに高槻が見える件はこの記事だそうです↓


そしてこの記事のつづきはこちら↓





ライター:リナティ リナティ