高槻つーしん

\たかつー春休み高校生記者を募集します!/

大晦日にボクシングWBO世界スーパーフライ級王者の井岡一翔に挑む「福永亮次」は高槻出身

大晦日にボクシングWBO世界スーパーフライ級王者の井岡 一翔選手に挑む「福永 亮次」選手は高槻出身のようです。

スクリーンショット-2021-12-23-10.11.15
福永 亮次選手プロフィール
|角海老宝石ボクシングジム

ソースとなったTBSニュースの記事によると、大晦日に行われるボクシングWBOスーパーフライ級タイトル戦でWBO6位の福永亮次選手が王者井岡一翔選手に挑むことが書かれており、福永亮次選手が高槻市出身であることも記載がありました。ちなみに井岡選手は堺市出身なんだとか。大阪対決!

東京中日スポーツの記事によると今回の試合で福永選手が勝利すれば、国内男子最年長での世界王座初奪取となるそうですよ!アツいですね〜!

高槻景色
(記事と関係ない高槻の風景)

福永選手は、角海老宝石ボクシングジムに所属している左ボクサーファイター。

2016年に全日本スーパーフライ級新人王、2020年2月にWBOアジアパシフィック同級王座獲得、12月に日本・東洋太平洋同級王座獲得し、また元世界6階級王者マニー・パッキャオ選手に似て、同じサウスポーであることから「リトル・パッキャオ」の愛称を持つ選手のようです。

井岡選手に挑む相手が高槻出身と知って驚いた方も多いのではないでしょうか。大晦日の試合が楽しみですね!




※「あたまはらーめん」さん、「TH130」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■
ライター:サッキー サッキー