高槻つーしん

\たかつー過去最高の月間115万PV達成!/

日本代表のガンバ大阪の東口順昭選手は高槻出身。北日吉台小→芝谷中

Jリーグ・ガンバ大阪のゴールキーパー(GK)として活躍する東口順昭(ひがしぐち まさあき)選手は高槻の出身です。

Masaaki-HIGASHIGUCHI
GK1 東口 順昭
|ガンバ大阪オフィシャルサイト 

チームのオフィシャルサイトにも「出身地 大阪府高槻市」と記載されており、小学校時代は日吉台ウイングスに所属していたようです。
 
所属事務所(株式会社11aside) のウェブサイトなどによると…↓
7歳からサッカーを始め、中学校時代はガンバ大阪ジュニアユースに所属し高校は京都の洛南。新潟経営大学在学中に、アルビレックス新潟の特別指定選手となり、翌年、同チームとプロ契約しました。
ガンバ大阪に移籍したのは2013年12月。
2018年でロシアで開催されたFIFAワールドカップ(W杯)のメンバーに選ばれ、現在も日本代表・ガンバ大阪の中心選手としてプレーしています。

ガンバのサイトではロシアW杯の日本代表に選出された際、東口選手は母校と記載された北日吉台小学校を訪問されています↓


また、JOCのサイトにある第24回ユニバーシアード競技大会(2007)日本代表選手団のPDFによると、芝谷中学校出身であることも。

ガンバ大阪はホームスタジアムのある吹田市のほか高槻、豊中、摂津などの各市を中心にした北摂・北河内地域をホームタウンに定めていますので、高槻にもチームの動向には目が話せず、東口選手を応援している市民は多いはず。同じく高槻出身の倉田秋選手も所属していますし。



また、高槻出身のサッカー選手の中でもサンタクララの守田英正選手についてご本人のTwitterでも言及されていました↓

家が近いそうです。

東口順昭選手のこれからの活躍に注目!ですね。



ライター:ビーフラ ビーフラ