高槻阪急がフロア改装するみたい。2022年度から改装に着手

高槻阪急がフロア改装するようです。

阪急百貨店20210412103637
(高槻阪急百貨店)

ソースのひょうご経済+の記事によると
阪急阪神百貨店を傘下に置くエイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングは28日、神戸阪急(神戸市中央区)のフロア改装について、高槻阪急(大阪府高槻市)と合わせて計100億円を投資する方針を明らかにした。2022年度から改装に着手する。
とのこと。

エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社の公式サイトの、2021-2023年度の中期経営計画にある「事業戦略ー百貨店事業の再建」のページには、高槻阪急リモデルの文字とともに『高槻阪急 新・郊外型百貨店モデル(百貨店+SCのベストミックス)』となんだか高槻阪急がガラッと変わりそうな雰囲気を感じる記載があります。

高槻阪急がどんな風に変わるのか関心が高い人もおられるのでは。
今後の高槻阪急のリモデルに関する情報から目が離せないですね!





■■■情報提供求む!■■■

ライター:サッキー サッキー